ニュースをしっかり見て選挙に行こう

選挙に行かない人は多いと思います。
中には選挙に行くけど、適当に投票してる人もいるかもしれません。
ニュースをしっかり見ましょう。
適当な国会議員ばかりが日本の政治をやってます。
国会中継を見てると、とんでもないやつばかりが国会議員になっていると、心から思います。
国を変える選挙権は、みんなが持っています。
50代以上の国会議員は、みんな選挙の当選をするために組織的に動いてます。
裏で投票権を操作してます。
今は、若い人が国会議員を目指しても、無所属の人が奮闘しても、当選するのが難しいです。
この状況をしっかり理解して、本当に国を変えたいなら若い人にドンドン投票して行くべきだと思います。
国会で居眠りやヤジを飛ばしてる議員は、国会議員として相応しくないと思います。
しっかり政治の勉強をして意見の言える若い人材を、国会議員に増やしていくべきだと思います。
小池百合子さんが、政治塾を立ち上げていますが、すごくいいことだと思います。
政治塾には若い人の参加者も多数います。
小池百合子さんが都知事になったのも、政治塾を立ち上げたのも、国会議員時代に政治家を見てて、このままじゃ日本は終わってしまうと感じたからだと思います。
ニュースを見て政治に関心を持って、積極的に選挙に行き、若い人に投票して行きましょう。カードローン借り換え

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です